最新映画ニュース&レポート

クヒオ大佐

つけ鼻で演技すると表情が大きくてやりやすかった~『クヒオ大佐』堺雅人インタビュー

クヒオ大佐
10月10日より公開の『クヒオ大佐』は、1984年に逮捕された実在の詐欺師、ジョナサン・エリザベス・クヒオと、彼を取り巻く女たちとの人間模様をコミカルに描いた日本映画。米軍軍服に身を包み、つけ鼻で滑らかなカタコトの日本語を駆使(?)するクヒオ大佐を演じたのは、『ジェネラル・ルージュの凱旋』、『南極料理人』の堺雅人。女性の天敵!と、一刀両断したい役どころを、飄々とした風貌とわかりやすく変化する表情で、滑稽だけど、どこかチャーミングに演じた堺雅人のオフィシャルインタビューが届きました。
(2009年10月9日)