最新映画ニュース&レポート

コーヒーをめぐる冒険

映画『コーヒーをめぐる冒険』ヤン・オーレ・ゲルスター監督 オフィシャル インタビュー

コーヒーをめぐる冒険
2013年、ドイツ・アカデミー賞9部門にノミネート、作品賞・監督賞を含む主要6部門を獲得した映画『コーヒーをめぐる冒険』。本作は、歴史あるベルリンの街を舞台に、大学を中退し人生・一時停止中の青年のある“ツイてない”一日を、モノクロ映像で追ったドラマ。行く先々で出会う、どこか普通じゃない人たちと、ちょっと奇妙な出来事を通り抜けたことで、次の道へと続く扉がぼんやりと見えてくる。そんな誰にでも身に覚えのある、何をすれば良いのか分からない不安な時期から抜け出す瞬間が、力の抜けたユーモアにアイロニーがピリッときいたタッチで繊細に描かれる。3月1日(土)の公開を前に、ヤン・オーレ・ゲルスター監督のオフィシャルインタビューが到着しました。
(2014年2月24日)

ニュース&レポートアーカイブ

グロリアの青春

パウリーナ・ガルシア『グロリアの青春』オフィシャルインタビュー

  • 3月1日(土)より公開される映画『グロリアの青春』は、チリの首都サンティアゴを舞台に、第二の人生を生きる中年女性の姿を描いたヒューマン・ドラマ。本作で、子育て、離婚、更年期の不安も乗り越え、男に頼ることなく前向きに力強く生きるヒロインを演じたのは、チリのベテラン女優パウリーナ・ガルシア。ヌードやベッドシーンも辞さず、すべてをさらけ出した体当たりの演技に拍手喝采、第63回(2013年)ベルリン国際映画祭では銀熊賞(主演女優賞)を受賞した。本作の公開を前に、初来日を果たしたパウリーナ・ガルシアのオフィシャル・インタビューが到着しました。…続きを読む
  • 2014年2月24日
ハロー!純一

子供だけで成立している物語が観たかった ── 石井克人監督『ハロー!純一』インタビュー

  • 『鮫肌男と桃尻女』『スマグラー -おまえの未来を運べ-』の石井克人監督の最新作で、業界で初めて【小学生以下0円】興行を実施する『ハロー!純一』。石井監督の「子どもたちに映画をプレゼント」を合言葉に集まったスタッフ・キャストで製作された本作は、内気な小学生・純一を主人公に、個性バラバラの仲良し6人組と、彼らのクラスに教育実習生としてやってきたアンナ先生が繰り広げる、笑いあり、恋あり、涙あり、そしてロックあり!な青春ストーリー。映画の公開を前に、石井監督に直撃インタビュー。今作に込めた想いを伺いました。…続きを読む
  • 2014年2月14日
スノーピアサー

ティルダ・スウィントンの“変装ショー”で奇抜キャラ誕生 ──『スノーピアサー』ポン・ジュノ監督インタビュー

  • 『殺人の追憶』『グエムル 漢江の怪物』『母なる証明』の監督ポン・ジュノが、初めてインターナショナル・キャストを迎え、英語作品として世界に発信する『スノーピアサー』。本作は、すべてが雪で覆われた近未来の地球を舞台に、生存者を乗せた一台の列車の中で巻き起こる乗客たちの壮絶な戦いを描いたSFエンターテインメント。本作の公開を前に来日したポン・ジュノ監督に直撃インタビュー。作品のテーマや出演者の魅力を伺いました。…続きを読む
  • 2014年2月5日