最新映画ニュース&レポート

美女と野獣

アニミズム的な視点で描かれる“王子の罪”──『美女と野獣』クリストフ・ガンズ監督インタビュー

美女と野獣
醜い野獣と、美しい娘が織り成すファンタジーの傑作「美女と野獣」。これまで小説・絵本・アニメーション・映画・ミュージカルと様々に形を変えながら愛されてきた物語が、『ジェヴォーダンの獣』『サイレントヒル』の気鋭監督クリストフ・ガンズにより実写映画化。11月1日(土)公開の『美女と野獣』では、1740年に書かれた原作小説を元に、野獣の<隠され続けてきた>過去に光を当て、切なくも悲しい物語を紐解いていく。なぜ、王子は野獣になったのか?彼はどれほどの罪を犯したのか?映画の公開を前に、クリストフ・ガンズに直撃しました。
(2014年10月28日)

ニュース&レポートアーカイブ

祝宴!シェフ

ホットな台湾を味わって欲しい──『祝宴!シェフ』チェン・ユーシュン監督インタビュー

  • 『熱帯魚』『ラブゴーゴー』など台湾映画界のヒットメーカー、チェン・ユーシュン監督が、16年ぶりにメガホンをとったコメディ映画『祝宴!シェフ』が、11月1日より公開。本作は、美食の街・台南を舞台に、”人々を幸せにする究極の料理“を巡って繰り広げられる大喜劇。個性的で愛すべき登場人物たちと、見た目も美しく食べたくなること必至の絶品料理の数々が映画を鮮やかに彩る。映画の公開を前に来日した、チェン・ユーシュン監督にお話を伺いました。…続きを読む
  • 2014年10月27日
誰よりも狙われた男

フィリップ・シーモア・ホフマン『誰よりも狙われた男』オフィシャル インタビュー(映像あり)

  • 『裏切りのサーカス』の小説家、ジョン・ル・カレの傑作ミステリーを、 『コントロール』『ラスト・ターゲット』のアントン・コービン監督が映画化したサスペンス劇『誰よりも狙われた男』が、10月17日(金)より公開。主演は、今年2月に急逝した名優フィリップ・シーモア・ホフマン。最後の主演作となった本作について語った貴重なインタビュー映像が到着した。…続きを読む
  • 2014年10月14日
愛しのゴースト

仕事にならないくらい笑い転げた撮影現場──タイNo.1ヒット『愛しのゴースト』監督インタビュー

  • タイで『アナと雪の女王』『アバター』を抑え、歴代興行収入No.1のメガヒットを記録した映画『愛しのゴースト』。本作は、タイに伝わる怪談話に大胆なアレンジを施し、1組の夫婦とその4人の親友の、“ゴースト”をめぐる大騒動をアトラクション感覚満載で描いたホラー&コメディ&ラブロマンス。映画の公開を前に来日した、パンジョン・ピサンタナクーン監督に直撃インタビュー。完成までの経緯と撮影現場を振り返っていただきました。…続きを読む
  • 2014年10月9日