最新映画ニュース&レポート

帰ってきたヒトラー

民衆は、いともたやすく操作されてしまう ──『帰ってきたヒトラー』オリヴァー・マスッチ インタビュー

帰ってきたヒトラー
歴史上〈絶対悪〉である独裁者ヒトラーが現代に甦り、モノマネ芸人として大ブレイク、再び民衆の心を捉え始める…。そんなゾッとする風刺の効いたドイツ発のコメディ『帰ってきたヒトラー』が、17日(金)より公開。原作は、ドイツ国内だけで200万部以上を売り上げ、世界41カ国で翻訳されベストセラーとなった超問題小説。映画では原作の精神を引継ぎながら、フィクションにドキュメンタリーを融合し、リアルな人々の反応を捉えるとともに、ヨーロッパはじめ世界が抱える問題を浮き彫りにしていく。映画の公開を前に、主演のオリヴァー・マスッチが来日。“現代に甦った本物のヒトラー”の目に民衆はどう映ったのか?マスッチ氏に直撃しました。
(2016年6月16日)

ニュース&レポートアーカイブ

シチズンフォー スノーデンの暴露

『シチズンフォー スノーデンの暴露』ローラ・ポイトラス監督オフィシャルインタビュー

  • 第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞。米中央情報局(CIA)の元職員エドワード・スノーデンが、米国政府が国家安全保障局(NSA)を使い一般市民に対してまでスパイ行為を行っているという驚愕の真実を暴露した、<スノーデン事件>。その始まりと真相、そして彼の亡命までを追った『シチズンフォー スノーデンの暴露』が、6月11日(土)シアター・イメージフォーラムほか全国にて公開。日本公開に先立ち、本作の監督であるローラ・ポイトラス氏への現地インタビューが到着しました。…続きを読む
  • 2016年6月10日
ラザロ・エフェクト

映画『ラザロ・エフェクト』デヴィッド・ゲルブ監督オフィシャルインタビュー

  • 日本の寿司職人を追ったドキュメンタリー『二郎は鮨の夢を見る』が全世界で絶賛されたデヴィッド・ゲルブ監督の最新作『ラザロ・エフェクト』が、6月11日(土)より新宿バルト9ほか全国公開。本作は、死者の復活「ラザロ徴候」をテーマに、禁断の領域に挑んだ科学者たちが味わう恐怖、そして生き返った人間が体験する恐怖を描いた戦慄ホラー。映画の公開を前にデヴィッド・ゲルブ監督のオフィシャルインタビューと自撮りでメッセージ入り予告編が到着した。…続きを読む
  • 2016年6月9日
サウスポー

ジェイク・ギレンホール 映画『サウスポー』オフィシャルインタビュー

  • ジェイク・ギレンホール主演、『トレーニング デイ』『イコライザー』のアントワーン・フークア監督最新作『サウスポー』が、6月3日(金)より公開。本作はボクシングの元世界チャンピオンが、家族との絆を取り戻すため、再びリングへ上がる姿を描いた感動ドラマ。映画の公開を前に主演のジェイク・ギレンホール オフィシャルインタビューが到着しました。…続きを読む
  • 2016年6月2日
 ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

映画『 ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』サラ・ガドン オフィシャルコメント

  • 1945年の終戦間近、19歳のエリザベス王女が宮殿を抜け出してロンドンの街で過ごしたある一夜を描いたドラマ『 ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』が、 6月4日(土)シネスイッチ銀座他、全国ロードショー。本作で主人公のエリザベス王女を演じたサラ・ガドンのオフィシャルコメントが到着しました。…続きを読む
  • 2016年6月1日