最新映画ニュース&レポート

チェイサー

映画『チェイサー』ハル・ベリー オフィシャル・インタビュー

チェイサー
オスカー女優ハル・ベリー製作総指揮・主演ノンストップ・アスションスリラー『チェイサー』が、9月23日(土)より公開。本作は、年間約80万人、1日当たり2000人超ともいわれる、18歳未満の児童誘拐事件という“アメリカの闇”をテーマに、まさに“女性版『96時間』”というべきノンストップ・アクション・スリラー。これまでのイメージとは一味違う“最強の母”のカーラを演じたハル・ベリーのオフィシャル・インタビューが到着しました。
(2017年9月20日)

ニュース&レポートアーカイブ

ナインイレヴン 運命を分けた日

背景の違う人々が生き残るため“平等な姿”に立ち返る ──『ナインイレヴン 運命を分けた日』マルティン・ギギ監督インタビュー

  • 2001年9月11日に発生しアメリカと世界に大きな衝撃をもたらした米同時多発テロ事件を題材にした映画『ナインイレヴン 運命を分けた日』が、9月9日(土)より公開。本作は、運命の朝、標的となったNYワールドトレードセンタービルで、内部のエレベーターに閉じ込められた5人の運命を描いたヒューマン・ドラマ。ニューヨーク出身のチャーリー・シーンやウーピー・ゴールドバーグのほか、ジーナ・ガーション、ルイス・ガスマン、ウッド・ハリス、オルガ・フォンダ、ジャクリーン・ビセットが出演する。映画の公開を前に、プロモーションのため来日したマルティン・ギギ監督にインタビュー。本作に込めた想いや、キャスティングについて伺いました。…続きを読む
  • 2017年9月7日
ダンケルク

『ダンケルク』クリストファー・ノーラン監督オフィシャル・インタビュー

  • 『ダークナイト』『インセプション』と、新作ごとに圧倒的な映像表現と斬新な世界観で、観る者を驚愕させてきたクリストファー・ノーラン監督が、実際に起きた史上最大の救出作戦を描いた最新作『ダンケルク』が、9月9日(土)より全国公開。圧巻のリアル映像で全世界興収4億5千万ドル突破の大ヒット、海外メディアでは「オスカー候補となるべき今年No.1の映画。(Variety)」、「ノーラン最高傑作。(The Guardian)」など、早くも2018年のアカデミー賞最有力候補の大本命と激賞されている。本作の公開を前にクリストファー・ノーラン監督のオフィシャルインタビューが到着しました。…続きを読む
  • 2017年9月4日