ニュース&レポート

『アゲイン 28年目の甲子園』大森寿美男監督 「まるで高校球児。戻る力に惹かれました」

アゲイン 28年目の甲子園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
直木賞作家・重松清原作、中井貴一主演で、実在の“マスターズ甲子園”を舞台にした『アゲイン 28年目の甲子園』のBD&DVD発売を受け、大森寿美男監督のインタビューが届いた。
『アゲイン 28年目の甲子園』大森寿美男監督 「まるで高校球児。戻る力に惹かれました」

“マスターズ甲子園”の「名称さえ知らなかったです」と、初動時を回想する大森監督。贅沢な草野球くらいのイメージだったが、「実際に見に行くと全然違った」と説明する。「地方大会を勝ち抜いてきているので、野球の迫力がまずある。体形や体力が現役時代からは見違えるものになっているけれど、なによりも気持ちと雰囲気が本当に高校生のようで」

高校球児に瞬時に戻る、「その力に惹かれましたよね」という想いを胸に撮影はスタート。主題も明確に定まった。「もう1回、真剣勝負をしているところを含めて、野球にまつわる人々のドラマを描きたかったんです。甲子園という夢がいまのオジサンたちの状況に、どう影響を与えていくかということが、この物語を作る時の一番のテーマだったと思います」

また、大森監督は、「重松さんも小説を書く時に、いろいろな人間がかかわっている大会だから、その各人の物語を小説にしていきたいとおっしゃっていました。その人間ドラマを描いたつもりですので、一つの野球物語として楽しんでいただければなあと思います」と、野球映画である前に人間ドラマであることも語る。胸が熱くなる感動ドラマに期待だ。

『アゲイン 28年目の甲子園』
ブルーレイ&DVD発売中

【ブルーレイ】通常版⇒ ¥4800+税
【DVD】通常版⇒ ¥3,800+税
発売元:ポニーキャニオン
http://v.ponycanyon.co.jp/again
2015年8月20日
『アゲイン 28年目の甲子園』
2015年7月8日(木) ブルーレイ&DVDリリース
公式サイト:http://www.again-movie.jp/