ニュース&レポート

『真夏の方程式』西谷弘監督に聞く【インタビュー 後編】 「挑戦は続けたい。湯川の恋愛だって、今後の課題かもしれない」

真夏の方程式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
今年度上半期邦画実写興行収入NO1! 福山雅治=湯川学が最も切ない方程式を解く『真夏の方程式』。前作『容疑者Xの献身』(08)に続いてメガホンを握った西谷弘監督に話を聞く。
『真夏の方程式』西谷弘監督に聞く【インタビュー 前編】 「湯川を筆頭に、皆が成長を遂げた作品になりました」

「ガリレオ」シリーズは福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が科学的に推理を積み上げていく過程が面白いが、実はミステリー要素だけじゃない、多様なジャンル性もミソだ。映画『真夏の方程式』の西谷弘監督は、“決めないこと”が娯楽性を強めていると説明する。

吉高由里子演じる新キャラクター・岸谷美砂刑事が、『真夏の方程式』湯川の新“パートナー”。女性だが、いわゆる“バディー”でもある。「男女だとしても、男同士みたいにしてしまうことは多いですね。あくまでも主観ですが、そのほうがキレがよく、気持ちいい。だから、恋愛不足になるデメリットもありますが(笑)、それは受け止め方ですよね」

これは、湯川の女性観に依る側面も関係しているだろう。「基本的には美人が好みだが、美砂は女性として見ていなかったですよね。薫(柴咲コウ)の時はありそうな気配を出していたけれど、実は何もなかった。湯川が興味なかったわけですよね。内海薫には、それに近い感情を抱いたか、尊敬の念に近かったと思う。まあ、肩透かしを食らいますよね(笑)」

取材では“次回作で湯川の恋を”と質問を受けることもしばしばだ。西谷監督は、否定も肯定もしない。「毎回何か新しいものを打ち出したい想いは強くて、自分が作っている以上、挑戦は続けたい。湯川の恋愛だって、今後の課題かもしれないですね(笑)」。(おわり)

『真夏の方程式』2013年12月25日(水) Blu-ray&DVD発売!

・スペシャル・エディション【Blu-ray】 価格:¥6,700(税抜)
・スペシャル・エディション【DVD】 価格:¥5,700(税抜)
スタンダード・エディション【Blu-ray】 価格:¥4,800(税抜)
スタンダード・エディション【DVD】 価格:¥3,800(税抜)

発売元:アミューズソフト
販売元:ポニーキャニオン
レンタル同時発売
(C) 2013 フジテレビジョン アミューズ 文藝春秋 FNS27社

http://visual.ponycanyon.co.jp/pickup/movie/pcbe54369/


2013年12月25日
『真夏の方程式』
2013年12月25日(水) Blu-ray&DVD発売!
公式サイト:http://www.galileo-movie.jp/