ニュース&レポート

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
全世界の興行収入が既に7億ドルを超え大ヒットとなっている話題作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』。本作で、主人公・サムの新恋人、カーリー役に大抜擢されたのが、スーパーモデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリー。本作での映画デビューと同時に、世界で最も美しい女性1位にも選ばれ、2011年最もホットな女優として注目されるロージーの、オフィシャルインタビューが到着。自身の演じた役柄や、撮影中の心境などを語ってくれました。
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』ロージー・ハンティントン=ホワイトリー インタビュー
──最初にオファーを受けたときはいかがでしたか?
ロージー:初めはどんな役なのかさえ分かっていなかったの。カメオ出演かと思っていたくらい。それが新ヒロインなんていう大役だということが分かって、天地がひっくり返ったみたいな気がしたわ。すごく舞い上がって興奮しているけど、時々ひどい恐怖心にも襲われるっていう、ジェットコースター状態(笑)。撮影現場でも、初めはビビりまくっていたわ。緊張してなかったなんて言ったら大嘘になるでしょうね。こんな超大作に出ることになるとは思いもしなかったもの。
──カーリーの役柄について教えてください
ロージー:彼女はイギリス人で、サムがホワイトハウスで表彰されているときに出会って恋に落ちるの。カーリーは無職のサムに懸命に職探しをさせようとするのね。サムは自分がまた世界を救うんだと本気で信じているんだけど、彼女はエイリアンとかディセプティコンみたいなものに関心がなくて、まるで未知の世界だからイライラしてしまうのよ。彼女の上司パトリック・デンプシーが演じているディランと、この3人は奇妙な三角関係にあるの。愛情絡みではなくて、ある種のダークな関係にあることが明らかになる。でもこれ以上は言わない方がいいわね。
──撮影に入る前、監督にアドバイスされたことはありましたか?
ロージー:走り方を習っておいたほうがいいと言われたわ。というのもね、映画の中で走るというのは、見た目ほど簡単じゃないの。しかもそのときわたしが履かされたのは素敵なヒールよ。だいたいのシーンではヒールで走りまわってるの。それってすごく大変なのはともかく、実は危険な場合もあるのね。セットもすごくリアルで、銃声や爆発だらけでこの世の終わりみたいな感じ。炎の中を突っ走ったり、壊れた車を飛び越えたりするシーンもある。だけど走ったりジャンプしたりっていうチャレンジは大好きだったから、楽しかったし、とってもエキサイティングな経験だったわ。
──素晴らしい俳優陣と監督に囲まれての撮影はいかがでしたか?
ロージー:私には演技の経験が一度もなかったから、キャストに加わる段階ですでに畏縮していたわ。それに、これが私にとっては映画初出演なのに、映画界で最も才能ある人たちと一緒に仕事ができたことは、とても恵まれていると思っているの。それぞれのキャストの才能や強さや能力を目の当たりにしながら一緒に仕事ができて、第一作目でそうしたことを学べたこと、演技というものを学ぶ初めての機会に恵まれたことは、とても感謝しているわ。
──モデルから女優への転向について
ロージー:演技はずっと前からやりたいことだったの。モデルと女優の仕事は似ている部分もあるけれど、全然別物でもあると思う。モデルに求められるのは、自分の顔や体、カメラ写りも意識して動くこと。でも女優の場合は全く反対ね。見た目は度外視してただ演じるの。週5日、1日17時間の撮影が7ヶ月も続いたのよ!毎日汗と泥まみれでヘトヘトだったわ!
──見どころを教えてください
ロージー:本当に3D向きの映画だと思うわ。派手な爆発や特殊効果はもちろん、俳優もよ!本当に信じられない映像の連続なの。ぜひ楽しんでくださいね!
2011年7月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
2011年7月29日(金) 最後のトランスフォームはあなたの目の前で始まる!!
公式サイト:http://www.transformersmovie.com/intl/jp/