ハワーズ・エンド

ハワーズ・エンド [DVD]

ハワーズ・エンド

1992年 イギリス/日本 143分

ジャンル:

ドラマ/文芸

公開日:1992-07-00
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

知的中流階級で理想主義的なシュレーゲル家と、実業家で現実的なウィルコックス家。正反対の両家は旅行中に親しくなり、シュレーゲル家の次女ヘレン(ヘレナ・ボナム=カーター)は、田舎にあるウィルコックス家の別荘、“ハワーズ・エンド”に招かれる。美しい田園風景と人々の歓待に囲まれ、ヘレンは次男・ポールに一目惚れするが、ある行き違いからウィルコックス家と気まずい関係になる。その後、ロンドンのシュレーゲル家の向かいにウィルコックス家が越してきたが、ヘレンは彼らに会おうともしない。しかし、姉のマーガレット(エマ・トンプソン)は、ウィルコックス家の老婦人ルース(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)と血のつながりを越えて深くわかりあう。やがて「ハワーズ・エンドはマーガレットに」という遺言を残してルース夫人は逝ってしまう。しかし遺言はもみ消され、マーガレットはウィルコックス家の当主ヘンリー(アンソニー・ホプキンス)の元へ嫁ぐことになる。人は、階級や立場を超えて、愛しあうことができるのだろうか――。

監督:ジェームズ・アイヴォリー、出演:アンソニー・ホプキンス,ヴァネッサ・レッドグレーヴ,ヘレナ・ボナム=カーター