14の夜

田舎町にAV女優がやってくる!中学生男子4人の情けなくも愛すべき“性春”

14の夜 [DVD]

14の夜

2016年 日本 113分

監督:

足立紳

配給:

SPOTTED PRODUCTIONS

ジャンル:

ドラマ/音楽

公式サイト:

http://14-noyoru.com

公開日:2016-12-24
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

主人公・タカシ(犬飼)ら4人の中学生男子は未だ見ぬ生おっぱいにロマンを抱き、セックスへ妄想を募らせる日々を送っていた。今日の部活は、“AV女優のよくしまる今日子が、地元のレンタルビデオ店にサイン会で来るらしい。そして12時過ぎたらオッパイ吸えるかもしれない...。”という噂話で持ちきり。タカシは「姉が婚約者を連れて来るから」と一度は断るも、食事の席での父親のダメっぷりに嫌気がさし、思わず家を飛び出す。真夜中によくしまる今日子のオッパイを目指し自転車を走らせるが、その先にはさまざまな困難が待ち受けていた...。

『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を獲得した足立紳の監督デビュー作。1980年代の田舎町のレンタルショップを舞台に、性にざわめき、やがて冒険に出る中学生男子たちの悶々とした“性春”を描く。主人公の中学生・タカシを演じるのはオーディションから主役の座を射止めた犬飼直紀。その父親役に『お盆の弟』の光石研、母役に『団地』の濱田マリ、姉役に『二重生活』の門脇麦、姉の婚約者にNHK朝ドラ「ごちそうさん」の和田正人、さらにはタカシの幼なじみに 人気アイドルグループ”SUPER☆GiRLS”の浅川梨奈、同級生のヤンキー役には映画、TVなどで人気急上昇中の健太郎など、個性豊かな面々が集結する。

監督:足立紳、出演:犬飼直紀,濱田マリ,門脇麦