ベンジャミン・バトン 数奇な人生

80歳で生まれ、若返っていく数奇な運命の下に生まれたベンジャミン・バトンの人生

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 2008年 アメリカ 167分

配給:

ワーナー・ブラザーズ映画

ジャンル:

ドラマ

公開日:2009-02-07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1918年、ニューオーリンズ。黒人女性クイニー(T.P.ヘンソン)は、置き去りにされた赤ん坊を拾う。ベンジャミンと名づけられたその男の子は、80歳で生まれ若返っていくという数奇な運命を背負っていた。1930年、感謝祭。施設の入居者のフラー夫人を訪ねてきた孫娘、6歳のデイジーとすぐに心を通わせたベンジャミンは、自分の秘密を打ち明けるが、デイジーはそのことを既に魂で感じていた。ある日、ベンジャミンは皆に別れを告げ、船で働くことになる。海、労働、女性、酒。さまざまな"初めて"を体験し、やがて恋におち、戦争に駆り出される。 1945年、戦いで大切な友を亡くしたベンジャミンは家に帰り、すっかり美しく成長したデイジー(K.ブランシェット)と再会する...。

「グレート・ギャツビー」で知られる F・スコット・フィッツジェラルドが、1920年代に書いた短編を基に、『セブン』『ファイト・クラブ』のデビッド・フィンチャー監督&ブラッド・ピット主演コンビで映画化。特別な運命を生き抜いたベンジャミンの曇りなき瞳を通して、人生の素晴らしさを見せてくれる感動作。

監督:デヴィッド・フィンチャー、出演:ブラッド・ピット,ケイト・ブランシェット,ティルダ・スウィントン