マン・オン・ワイヤー

人々を驚きと喜びでわかせた綱渡り芸人の記憶が、ドキュメンタリーで甦る

マン・オン・ワイヤー  スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

マン・オン・ワイヤー

MAN ON WIRE 2008年 イギリス 95分

配給:

エスパース・サロウ

ジャンル:

ドキュメンタリー

公開日:2009-06-13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1974年8月7日、フィリップ・プティというフランス人が当時世界一高いビル、ニューヨークのツインタワーの間を綱渡りで渡った。1時間ほど綱の上で曲芸を披露した後、彼は逮捕される。6年半の間夢を抱き続け、この計画を実行するために8ヶ月間、ニューヨークで準備を行った。友人や協力者の手を借りて、ワールドトレードセンターのセキュリ ティを回避する方法を見つけ、完全な秘密裏のもと、ケーブルを固定した。朝7時15分、フィリップはマンハッタンの通りの上、1,350フィートの高さにある綱の上に、最初の一歩を踏み出した...。

「世紀の芸術犯罪」として知られている、ワールドトレードセンター間の綱渡りを敢行した大道芸人フィリップ・プティのほか、仲間の証言を通して、この驚くべき挑戦を描く。米国で単館系作品としてはわずか2館から100館までに広がる大ヒットとなり、映画賞ドキュメンタリー部門を総なめにした話題作。

監督:ジェームズ・マーシュ、出演:フィリップ・プティ,ジャン・ルイ・ブロンデュー,アニー・アリックス