重力ピエロ

伊坂幸太郎の大ベストセラーを映画化。連続放火事件に隠された家族の真実とは─

重力ピエロ 特別版 [DVD]

重力ピエロ

2009年 119分

監督:

森淳一

配給:

アスミック・エース

ジャンル:

ドラマ/ミステリー

公式サイト:

http://jyuryoku-p.com/

公開日:2009-05-23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

仙台市内で起こった連続放火事件。落書き消しの仕事をして働く春(岡田)は、自分が落書きを消した場所の近くで放火が起きていることに気づき、遺伝子研究をする兄・泉水に相談する。春が写した落書き現場のポラロイドには、壁に大きく謎の文字が描かれていた。その頃、24年前の連続事件の鍵を握る葛城(渡部)という人物が仙台に戻ってきたことを知る。落書きと遺伝子暗号の奇妙なリンク、24年前の事件、そして春を付け回す謎の女(吉高)は、泉水に放火事件の真相に関わる衝撃的な事実を語り始めた――。すべての謎が解けたとき、そこに隠された圧倒的な真実とは...!?

大ベストセラーにして映像化不可能と言われた伊坂幸太郎の『重力ピエロ』を、「鹿男あをによし」の脚本家・相沢友子と、『Laundry』の森淳一監督が映画化。連続放火事件を追う兄弟が、24年前から現在に続く家族の真実に直面する感動のミステリー。遺伝子を研究する弟思いの兄・泉水に 『それでもボクはやってない』の加瀬亮、 クールで美しい容姿の弟・春に『ホノカアボーイ』の岡田将生。

監督:森淳一、出演:加瀬亮,岡田将生,小日向文世