釣りキチ三平

伝説のコミックが、最高のスタッフ・キャストの手により、実写映画として新たに誕生

釣りキチ三平[DVD]

釣りキチ三平

238分

原作:

矢口高雄

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ/ファミリー

公式サイト:

http://www.san-pei.com/

公開日:2009-03-20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

釣り名人として評判の一平じいさんと暮らす少年三平は、生まれながらの素質により、天才的な釣り名人として成長している。そんな三平に声をかけてきたのは、アメリカで釣りのプロとして活躍している鮎川魚紳。魚紳が語る「夜泣谷の巨大魚」の伝説を釣り上げようと燃える三平。魚紳を含めた一同は「伝説の楽園」で ある夜泣谷へ行こうとするが、その時、東京から三平の姉・愛子が山郷にあらわれる...。

'73年から10年間「週刊少年マガジン」の看板作品として連載され、一世を風靡した『釣りキチ三平』が、誕生から35年の歳月を経て、遂に映画化。主人 公の三平を演じるのは『ALWAYS 三丁目の夕日』の若き天才俳優・須賀健太。アメリカで活躍するバスプロの鮎川魚紳に塚本高史、三平の姉・愛子に香椎 由宇、そして、三平の祖父・一平を名優・渡瀬恒彦が演じるなど、豪華なキャストが顔を揃える。監督は、アカデミー外国語映画賞を受賞した『おくりびと』の 名匠・滝田洋二郎。

監督:滝田洋二郎、出演:須賀健太,塚本高史,香椎由宇