3月のライオン 後編

羽海野チカの人気コミックを神木隆之介主演×大友啓史監督が2部作で映画化

3月のライオン【後編】 DVD 通常版

3月のライオン 後編

2017年 日本 140分

監督:

大友啓史

配給:

東宝=アスミック・エース

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://3lion-movie.com

公開日:2017-04-22
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

幼い頃に家族を亡くし、育ててくれた師匠の家をある理由から出て行き、ひたすら将棋を指していた高校生のプロ棋士・桐山零は、川本家の3姉妹と出会う。あれから1年、今年も獅子王戦トーナメントが始まったが、最高峰を目指す棋士たちに様々な試練が降りかかる。トップに立つ将棋の神の子と恐れられる宗谷名人でさえ、ある重大な秘密を抱えていた。一方、零が別れを告げた師匠の家庭は崩壊へと向かっていく。さらに川本家の3姉妹を捨てた父親が突然現れ、耳を疑う要求を突き付ける。強くならなければ、大切な人たちは守れない。 愛することを知った零の闘いの行方は──?

羽海野チカ原作の国民的人気コミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が2部作で実写映画化。17歳のプロ棋士・桐山零を主人公に、東京下町で暮らす川本三姉妹やライバル棋士たちとの人間模様を描いたヒューマン・ドラマ。主人公の桐山零役には神木隆之介。脇を固めるキャストに、有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶、佐々木蔵之介、加瀬亮、前田吟、高橋一生、岩松了、斉木しげる、中村倫也、尾上寛之、奥野瑛太、甲本雅裕、新津ちせ、板谷由夏、伊藤英明、豊川悦司。後編ではさらに三姉妹を捨てた放蕩な父親役で伊勢谷友介が参加する。

監督:大友啓史、出演:神木隆之介,有村架純,佐々木蔵之介

予告編・特報