50/50 フィフティ・フィフティ

ガンを宣告された青年の葛藤と周囲の人間模様を描いたハートフルドラマ

50/50 フィフティ・フィフティ [Blu-ray]

50/50 フィフティ・フィフティ

50/50 2011年 アメリカ 100分

配給:

アスミック・エース

ジャンル:

ドラマ

公開日:2011-12-01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

酒もたばこもやらない“普通”の青年アダム(J.G.レヴィット)に突然告げられた病気は“ガン”だった。27歳という若さで、5年生存率50%のまさかの余命宣告。その日から、アダムの生活環境は一変。よそよそしい会社の同僚たち、看病の重圧に負けそうな恋人、同居を迫る世話焼きの母親…。病気のアダムに気遣って誰も今までどおりに接してくれない!ただ一人、女好きの親友カイル(S.ローゲン)をのぞいては。カイルと一緒に病気を“ネタ”にナンパしたり、新米セラピストのキャサリン(A.ケンドリック)と手探りのカウンセリングを通して、“ガン”の日々を笑い飛ばそうとするアダム。しかし刻一刻と進行する病魔に、やがてアダムは平穏を装うことができなくなる…。

ガンを克服した脚本家ウィル・レイサーの実体験をもとに、病(ガン)という“非日常”の中で巻き起こる人間模様を、ユーモラスかつエモーショナルに描いたハートフル・エンタテインメント。主人公アダムには『(500)日のサマ—』のジョセフ・ゴードン=レヴィット。新米セラピスト、キャサリンには、『マイレージ、マイライフ』のアナ・ケンドリック。女好きの親友、カイルには『グリーン・ホーネット』のセス・ローゲンがプロデューサーと兼任で出演。他にも『ヒア アフター』のブライス・ダラス・ハワード、『ダージリン急行』のアンジェリカ・ヒューストンなど実力派俳優が脇を固める。

監督:ジョナサン・レヴィン、出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット,アナ・ケンドリック,セス・ローゲン