六月燈の三姉妹

ワケあり三姉妹とその家族たちの人間模様を描いたハートフルコメディ

六月燈の三姉妹

六月燈の三姉妹

2013年 日本 104分

監督:

佐々部清

配給:

ピーズ・インターナショナル

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://6gatsudo.jp/

公開日:2014-05-31

2014年5月31日(土)TOHOシネマズ日本橋、シネマート六本木ほか全国ロードショー!

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

大型ショッピングセンターの進出により客足減少で赤字に苦しむ家族経営の和菓子店「とら屋」。家族とはいえ、父母は既に離婚。おまけに長女は出戻りで、次女は離婚調停中、三女は結婚直前に婚約破棄している。この5人に東京から次女を追ってきた夫が加わり、和菓子店の再建の為に背水の陣を敷く。地元の夏祭り「六月燈」の夜に新作和菓子「かるキャン」で起死回生の大作戦に出るが、果たしてその結末は…

ダメ夫と離婚して実家に出戻ってきた長女、離婚調停中の次女、不倫中の三女の、それぞれに“ワケあり事情”を抱えた家族経営の和菓子店「とら屋」一家の再生と、商店街の生き残りにかける店主たちの人間模様を、鹿児島の代表的な夏祭り「六月燈」と絡めて描いたハートフルコメディー。三姉妹の次女を吹石一恵。長女役には、『ツレがうつになりまして。』『魔女の宅急便』の吉田羊。三女役は、『春との旅』の徳永えり。そのほか、三姉妹の父と母を西田聖志郎と市毛良枝、次女の夫役を津田寛治が演じる。監督は、『陽はまた昇る』『半落ち』『ツレがうつになりまして。』の佐々部清。

監督:佐々部清、出演:吹石一恵,徳永えり,吉田羊