7番房の奇跡

韓国で大ヒットを記録、大鐘賞で4部門を受賞したヒューマン・ドラマ

7番房の奇跡

7番房の奇跡

7번방의 선물 / MIRACLE IN CELL NO.7 2012年 韓国 127分

配給:

コムストック・グループ

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://7banbou.com

公開日:2014-01-25

2014年1月25日(土)シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館他全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

春には黄色いランドセルで学校へ…。娘の入学式を夢見ていた、知的年齢が6歳の父親ヨングと、しっかりものの6歳の娘イェスンに突然の事件が影を落とす。ヨングは殺人の容疑で逮捕、収監。娘はひとり寂しく父を思い、塀の中では父が娘に会いたいと思いを馳せていた。
そんなある日、ヨングに命を助けられた7番房の房長と仲間たちが、娘イェスン潜入大作戦を決行!しかし、二人の幸せな時間は長くは続かず…。

無実の罪で投獄された父親と、その娘との絆、“塀の中”で起きた奇跡を描き、韓国映画歴代動員記録3位を樹立したヒューマンドラマ。主人公の父ヨングを演じるのは『私の妻のすべて』『王になった男』のリュ・スンリョン、娘イェスンの幼少時代は、本作で映画デビューを飾った7歳のカル・ソウォン。弁護士の卵となる大人時代のイェスンはドラマ「美男ですね」「天国の階段」のパク・シネ。監督は『角砂糖』のイ・ファンギョン。韓国の大鐘賞で12部門にノミネート、4部門にて最優秀賞を受賞した。

監督:イ・ファンギョン、出演:リュ・スンリョン,パク・シネ,カル・ソウォン