僕とカミンスキーの旅

『グッバイ、レーニン!』監督&主演コンビで描く、老画家と青年の奇妙な旅

僕とカミンスキーの旅

僕とカミンスキーの旅

ICH UND KAMINSKI 2015年 ドイツ/ベルギー 123分

配給:

ロングライド

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://meandkaminski.com/

公開日:2017-04-29

2017年4月29日(土)より YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

金と名声ほしさに芸術家の伝記を書こうと思い立った無名の美術評論家ゼバスティアンはスイスの山奥で隠遁生活を送る画家カミンスキーを訪ねる。彼はマティスの最後の弟子でピカソの友人、ポップアート隆盛の60年代NYで“盲目の画家”として脚光を浴びた伝説的な人物だ。ゼバスティアンは新事実を暴く為、年老いたカミンスキーを言葉巧みに自宅から誘い出し若き日に愛した女性のもとへ連れて行こうとする。しかしトラブル続きの旅はいつしか奇妙な方角にねじれ、思いがけない終着点に向かっていくのだった......。

『グッバイ、レーニン!』のヴォルフガング・ベッカー監督12年ぶりの長編新作。高慢で崖っぷちの美術評論家ゼバスティアン役にダニエル・ブリュール。美術史にその名を刻んだ“盲目の画家”で、年老いた見た目からは想像もできない破天荒さでゼバスティアンを振り回すカミンスキー役には、『007』シリーズのMrホワイト役で知られるイェスパー・クリステンセン。スイス、フランス、ドイツ、ベルギーの雄大かつ美しい風景をバックに老画家がかつて愛した女性の元へ、ドタバタ続きの珍道中を繰り広げる。原作はドイツのベストセラー作家ダニエル・ケールマンの「僕とカミンスキー」(三修社刊)。

監督:ヴォルフガング・ベッカー、出演:ダニエル・ブリュール,イェスパー・クリステンセン,ドニ・ラヴァン

予告編・特報