さらば あぶない刑事

舘ひろし&柴田恭兵主演、伝説のシリーズ「あぶデカ」が遂に本当に本当の”ラスト”

さらば あぶない刑事(通常版) [Blu-ray]

さらば あぶない刑事

2016年 日本 118分

監督:

村川透

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ/アクション

公式サイト:

http://www.abu-deka.com/

公開日:2016-01-30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

横浜港署捜査課刑事のタカこと鷹山敏樹(舘)とユージこと大下勇次(柴田)は、定年退職が5日後に迫っていた。横浜港署捜査課の課長となった町田透(仲村)の心配をよそに、2人は闘竜会の幹部・伊能を追ってブラックマーケットを襲撃したりとまだまだ暴れ放題。そんな中、伊能が惨殺死体となって発見され、キョウイチ・ガルシア(吉川)が率いる犯罪組織BOBの存在が浮かび上がる。捜査を進める中、事件の渦中に、かつて自分が更生させた元不良グループのリーダー川澄(吉沢)がいることを知り、ユージは動き出す。そしてタカの最愛の恋人である夏海(菜々緒)もまたガルシアと接点があることがわかる。それぞれの大切な存在を守り抜くため、タカとユージはかつてない凶悪な敵に命を賭して戦いを挑む決意を固める。刑事としてのタイムリミットはあと1日、果たして二人は無事に退職の日を迎えることができるのか

女性に優しく悪を許さぬタカことダンディー鷹山、弱いものを見れば放っておけない正義漢ユージことセクシー大下。2人が犯罪を追い、暴れまくり、軽妙なトークと激しいアクションで繰り広げる伝説のシリーズ「あぶデカ」。テレビドラマ放送開始から30年、劇場映画では『まだまだあぶない刑事』以来10年ぶりとなる新作は、2人の「定年退職」をテーマに盛り込み、横浜を牛耳ろうとする凶悪な中南米マフィアとの戦いを描く。シリーズで主演する舘ひろしと柴田恭兵のほか、浅野温子、仲村トオル、小林稔侍、木の実ナナ、ベンガル、山西道広、伊藤洋三郎、長谷部香苗ら、懐かしの港署キャストたちもそろい踏み。また今作のゲストとして、タカの最愛の恋人役に菜々緒、シリーズ史上最凶の敵役を吉川晃司。夕輝壽太や吉沢亮ら若手俳優陣も参加する。

監督:村川透、出演:舘ひろし,柴田恭兵,浅野温子