あいが、そいで、こい

『カメラを止めるな!』を制作したENBUゼミナール主催「シネマプロジェクト」第8弾

あいが、そいで、こい

あいが、そいで、こい

2018年 日本 115分

監督:

柴田啓佑

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://aigasoidekoi.com/

公開日:2019-06-22

2019年6月22日より、新宿K’s Cinemaにて3週間上映、他全国順次ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

2001年の夏、海辺の田舎町に住む高校生・萩尾亮は、同級生の学、小杉、堀田と共に高校最後の夏休みを過ごすことになった。ある日、イルカの調教師を夢見て台湾からやってきた留学生・王佳鈴(ワンジャーリン)と出逢う。イルカや海を嫌う亮はリンと対立するが、彼女の来日した本当の想いを知ったことをきっかけに心を通わせることとなる...。

2018 年、社会現象と化した上田慎一郎監督作品『カメラを止めるな!』(第7弾)や、今泉力哉監督作品『サッドティー』(第2弾)『退屈な日々にさようならを』(第6弾)など数々の話題作を制作した ENBU ゼミナール主催「シネマプロジェクト」の第8弾映画。ノストラダムスの予言が外れた21世紀最初の夏、高校3年生の亮が、イルカのトレーナーを目指す台湾人留学生ワン・リージャンと出会い過ごすひと夏を描いた青春映画。監督は、短編作品にて、国内外の映画祭でグランプリや各賞を受賞、TVドラマ演出など幅広く活躍する柴田啓佑。主演に小川あん、髙橋雄佑、山田雅人のほか、ワークショップオーディションで選ばれた長部努、古川ヒロシ、廣瀬祐樹、中垣内彩加が脇を固める。

監督:柴田啓佑、出演:小川あん,髙橋雄祐,長部努

予告編・特報