愛の病

2002年に起きた和歌山出会い系サイト強盗殺人事件を基に描く男女の愛憎劇

愛の病

愛の病

2017年 日本 96分

監督:

吉田浩太

配給:

AMGエンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公開日:2018-01-06

2018年1月6日(土)シネマート新宿ほか公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

生活費を稼ぐため出会い系サイトのサクラとして働き始めたエミコ(瀬戸)は、工員の真之助(岡山)に目をつけ、金を貢がせることを思いつく。エミコに入れ込んでいた真之助を騙すのは容易く、「私はヤクザの組長の娘。組長に結婚を認めてもらうには組への登録料が必要」などと騙し、大金を毟りとる日々を過ごしていた。ある日、エミコは、解体作業員のアキラ(八木)と出会い一目惚れ。デートを重ね、交際を迫るが、アキラには重度障害の姉・香澄(山田)がいることを知る。香澄の存在に煩わしさを感じ、いっそ殺してしまいたいと思ったエミコが連絡した先は、真之助であった…。

2002年に起きた和歌山出会い系サイト強盗殺人事件を基に描く男女の愛憎劇。主人公の凶悪犯エミコを演じるのは、映画『ラブ&ピース』などに出演し、本作が映画初主演となる瀬戸さおり。エミコのカモになり、遂には共犯者となる真之助役には、『帝一の國』の岡山天音。監督は、『女の穴』『スキマスキ』など、人間のエゴイズムとエロティシズムを描いてきた吉田浩太。エミコの本命男性アキラ役を、劇団EXILEの八木将康が演じるほか、「花子とアン」の山田真歩、『最低。』の佐々木心音、「渡る世間は鬼ばかり」シリーズの藤田朋子らが脇を固める。

監督:吉田浩太、出演:瀬戸さおり,岡山天音,八木将康

予告編・特報