アリーキャット

窪塚洋介&降谷建志(Dragon Ash)共演、人生負け越しの男たちの再生

アリーキャット

アリーキャット

2017年 日本 129分

監督:

榊英雄

配給:

アークエンタテインメント

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://alleycat-movie.com

公開日:2017-07-15

2017年7月15日よりテアトル新宿ほか全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

朝秀晃(通称:マル)は元・ボクシングの東洋チャピンオン。試合中の頭の怪我で、引退に追い込まれ、今は頭の後遺症に悩みながらもひっそり警備会社のアルバイトをしている。唯一、心を通わせていた野良猫の踪をきっかけに自動車の整備工場で働く、梅津郁巳(通称:リリィ)に出会う。ある時、秀晃は個人的な理由によりシングルマザーの女・土屋冴子にボディーガードのアルバイトを頼まれる。たまたまその場に居合わせた郁己は、女をストーカーしていた男を殴ってしまい、一緒に行動するはめに。秀晃と郁巳は、共に女を守るため東京へ向かうことになるが…。

野良猫(alley cat)のように街の片隅でひっそり生きる男が、ひょんなことからバディとなった男と一緒に、一人の女を守るために奮闘し、アツイ想いを取り戻していく物語。闇社会に絡んだクライムサスペンスの要素を持ちつつも、人生に躓いた人間の再生が描かれる。主人公のマル役に窪塚洋介。そしてバディとなるリリィ役には、Dragon Ashのフロントマン、Kjこと降谷建志。またヒロインには市川由衣、ヒロインの元恋人で凶悪なストーカーを演じるのは品川祐。そして、主人公のボクサー時代のパトロンだったヤクザの幹部を火野正平が演じ、異彩を放つ。ほかに三浦誠己、高川裕也、柳英里紗、川瀬陽太、森岡豊、馬場良馬ら存在感のある面々が脇を固める。監督には、『捨てがたき人々』『木屋町DARUMA』の榊英雄。

監督:榊英雄、出演:窪塚洋介,降谷建志,市川由衣

予告編・特報