オール・アイズ・オン・ミー

25歳の若さでこの世を去った、音楽界のレジェンド<2PAC>真実の物語

オール・アイズ・オン・ミー [Blu-ray]

オール・アイズ・オン・ミー

ALL EYEZ ON ME 2017年 アメリカ 139分

配給:

パルコ / REGENTS

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://alleyezonme.jp

公開日:2017-12-29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ニューヨークのスラムで生まれ育った2PACことトゥパック・シャクール(D.シップ・Jr.)。ブラック・パンサー党員の母に連れられ、住まいを転々としていたため、あまり周りに馴染めない辛い幼少期を送っていた。一家はボルチモアに移り住み、2PACはボルチモア芸術学校に入学。その頃からラップに没頭することとなる。17歳でカリフォルニアに移り住む頃には母親はドラッグ中毒で家庭は酷い有様と化していた。そんな彼はラッパーとなる夢を追い続け、1991年に2PACの名でソロデビュー。着々とその名を上げていく。だが、ある日レコーディングに訪れていたスタジオで強盗に襲われ、その身に銃弾5発を受けてしまう。一命を取り留めた2PACは、この事件を仕組んだのは、同じスタジオにいたショーン“パフィ”コムズとノトーリアスB.I.G.だと思い込む。西海岸のDeath Rowレコードに所属する2PACは、東海岸のBad Boyレコードに所属する2人をことあるごとに非難、ヒップホップ界史上最悪の東西抗争が激化する。そして遂に、1996年9月7日、2PACは2度目の銃撃を受け、9月13日に25歳の若さで人生の幕を閉じる…。

1996年9月、凶弾に倒れ25歳の若さでこの世を去った2PAC。死してなおも世界中のアーティストや音楽ファンを魅了し続けている。本作は、センセーショナルなゴシップを放ち続け、常に危険と隣り合わせにいた2PACの知られざる真実を描いたドラマ。主演は、4000人におよぶオーディションを勝ち抜き、2PAC本人と酷似したルックスで全米でも話題を呼んだディミートリアス・シップ・ジュニア。

監督:ベニー・ブーム、出演:ディミートリアス・シップ・ジュニア,ジャマール・ウーラード,ダナイ・グリラ

予告編・特報