雨女

清水崇監督が手掛ける、4DXを最大限駆使した体感型エンターテインメントホラー

雨女

雨女

2016年 日本 35分

監督:

清水崇

配給:

ユナイテッド・シネマ

ジャンル:

ホラー

公式サイト:

http://www.ame-onna.jp

公開日:2016-06-04

2016年6月4日(土)全国のユナイテッド・シネマ他にて4DX限定公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

雨の日の夜、理佳(清野)は必ずと言っていいほど、同じ夢を見た。大雨の中、踏切で電車が行くのを待つ幼い少女。その前に突如現れ、踏切の中に入る黒い服を着たビショ濡れの女。女は男の子を大事に抱き寄せながら、少女の目の前で電車に轢かれてしまう。そんな夢を毎回見続け、さらには彼氏である隆(栁俊太郎)との煮え切らない関係に憂鬱な気持ちを抱えていた理佳は、母の命日に地元に帰省することにするのだが…。

『呪怨』の清水崇監督が劇場用ホラー映画として6年ぶりに手掛けた体感型エンターテインメント。体験型上映システム4DXを最大限駆使し、映像にあわせて降り注ぐ雨、座席の揺れや風の演出によって座席の背後に気配を感じるなど、五感を直接刺激し、心の底まで恐怖を染み渡らせる臨場感たっぷりの<新しい恐怖体験>を生み出す。主演は、『TOKYO TRIBE』『東京無国籍少女』の清野菜名。ほかに栁俊太郎、高橋ユウ、田口トモロヲが脇を固める。

監督:清水崇、出演:清野菜名,栁俊太郎,高橋ユウ