青の祓魔師(エクソシスト) 劇場版

「ジャンプスクエア」で連載されアニメ化た人気作がスクリーンに登場

青の祓魔師(エクソシスト) 劇場版

青の祓魔師(エクソシスト) 劇場版

2012年 日本

監督:

高橋敦史

配給:

東宝

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://www.ao-ex.com/

公開日:2012-12-28

2012年12月28日(金)全国東宝系ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

11年に一度の祝祭を前に、高揚感と喧騒で溢れかえる正十字学園町で、悪魔の侵入を防ぐため、祓魔師たちで結界の張り替え作業が行われる。そんな中、幽霊列車(ファントムトレイン)が暴走する事件が発生。奥村燐は双子の兄弟である雪男と対応任務にあたるが、その最中に、少年の姿をした幼き悪魔に出会う。そして、結界貼り直しの応援に来ていた台湾支部の上一級祓魔師、リュウ・セイリュウも加わり、運命を揺るがす物語が始まる—。
2009年に集英社「ジャンプスクエア」で連載開始。2011年にはテレビアニメ化された「青の祓魔師」の劇場版。育ての父親である藤本獅郎を実の父親である魔神(サタン)に殺され、その仇を討つために悪魔の血をひく者でありながら悪魔を倒す祓魔師(エクソシスト)を目指す奥村燐(りん)。映画では11年に一度の祝祭に沸く正十字学園町を舞台に、燐たちの更なる物語が展開される。監督は『千と千尋の神隠し』の高橋淳史。脚本は『けいおん!』の吉田玲子、美術監督は『鉄コン筋クリート』『スチームボーイ』などの木村真二、主題歌はテレビアニメのオープニングテーマを手掛け好評を博したUVERworld。今までのシリーズを受け継ぎながら、新たな進化を遂げた『青の祓魔師』劇場版が幕を開ける。

監督:高橋敦史、出演:岡本信彦,福山潤,花澤香菜