ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」

劇団☆新感線35周年記念、≪ゲキ×シネ≫の原点がデジタルリマスター上映

ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」

ゲキ×シネ「阿修羅城の瞳2003」

2003年 日本 175分

配給:

ヴィレッヂ/ティ・ジョイ

ジャンル:

舞台・演劇

公開日:2015-04-11

2015年4月11日(土) 全国上映

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

時に文化文政。巨大都市江戸。一見平和そうに見えるその裏で、人と鬼との激しい戦いが繰り広げられていた。江戸の闇から魔を救うために組織された特務機関“鬼御門”病葉出門(市川)は、そこで“鬼殺し”と恐れられる腕利きの魔事師だったが、五年前のある事件を境にそれまでの一切を捨て、今では鶴屋南北一座に弟子入りしていた。が、謎の女つばき(天海)との出会いが、彼の運命を狂わせた…。

結成35周年を迎えた劇団☆新感線。その話題の舞台を映画館の大スクリーンで味わうことができる≪ゲキ×シネ≫の原点とも言うべき作品が、デジタルリマスター版として上映。本作は2003年、劇団☆新感線が市川染五郎とタッグを組み、天海祐希、伊原剛志らと共に観客を興奮の渦に巻き込んだ舞台で、初めて映画館でテスト上映された。

監督:、出演:市川染五郎,天海祐希,夏木マリ