黒衣の刺客

侯孝賢監督作。唐代の中国を舞台に、運命に翻弄される女刺客を描いた武侠映画

黒衣の刺客

黒衣の刺客

刺客 聶隱娘 / THE ASSASSIN 2014年

配給:

松竹メディア事業部

ジャンル:

アクション/時代劇

公開日:2015-09-12

2015年9月12日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

唐代の中国。13年前に誘拐された隱娘(スー・チー)が両親の下に戻ってくる。しかし、彼女は道姑(女性の道士)によって完全な暗殺者に育て上げられていた。標的は、暴君の田委安(チャン・チェン)だが、彼はかつての許婚であった。隱娘は、任務中に窮地に追い込まれるが、難破した遣唐使船の日本青年(妻夫木聡)に助けられる…。

台湾の巨匠ホウ・シャオシェン監督(侯孝賢)が、唐代の中国を舞台に、数奇な運命に翻弄される女刺客を描いた武侠映画。『ミレニアム・マンボ』などホウ監督のミューズ、スー・チーが、運命に翻弄されながらも力強く生きてゆく主人公の女刺客・インニャンを演じ、アクションにも挑戦。インニャンの元許婚で暗殺の標的となる暴君には、『レッド・クリフ』のチャン・チェン。そして、窮地に追い込まれたインニャンを助ける日本人青年を妻夫木聡が演じ、その妻役で忽那汐里が出演する。

監督:ホウ・シャオシェン、出演:スー・チー,チャン・チェン,妻夫木聡