BADBOYS

原作連載開始から22年、広島を舞台にした伝説のコミックが映画化

BADBOYS バリクソBOX(初回限定生産) [DVD]

BADBOYS

2011年 日本 40分

監督:

窪田崇

声の出演:

徳山秀典

配給:

全力エージェンシー

ジャンル:

ドラマ/青春

公開日:2011-03-26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

桐木司(鈴木)、お坊ちゃま育ちながらも弱小チーム「極楽蝶」の八代目を襲名してからは頭角を現し、広島No2「ナイツ」、No1「陴威窠斗」との抗争を経て「極楽蝶」をNo2の座に押し上げその名を知らしめる。それぞれが均衡を保ちつつ広島は安定したかにみえたが、そんな時かつて段野(阿部)の好敵手であり、もっとも怖れられた男、野村豊(三浦)が殺人を犯し逃げ帰ってきた。その豊の名を利用し、「陴威窠斗」傘下のチームを次々と手中に収め「狂連合」と名乗り広島を獲ろうとする男、石本千春(細田)。からくりを知った司は豊と共に「狂連合」への反撃を決意、TOP3の男たちの巻き返しが始まる。

1988年から1996年にかけてヤングキング(少年画報社)で連載された田中宏による伝説のコミック「BADBOYS」を実写映画化。時代設定を現代に変更し、原作をベースに映画オリジナルの部分を追加してストーリー展開される。メガホンをとるのは、『イエスタデイズ』の窪田崇。主演には、『RAILWAYS』の三浦貴大。ほかに鈴木勝吾、阿部進之介、徳山秀典、細田よしひこ等、若手俳優陣が集結する。

監督:窪田崇、出演:三浦貴大,阿部進之介,鈴木勝吾