フェリシーと夢のトウシューズ

19世紀末パリを舞台にバレリーナを夢見る少女を描いたアニメーション

フェリシーと夢のトウシューズ

フェリシーと夢のトウシューズ

BALLERINA 2016年 フランス/カナダ 89分

声の出演:

エル・ファニングデイン・デハーン土屋太鳳(日本語吹替版)、黒木瞳(日本語吹替版)、花江夏樹(日本語吹替版)、熊川哲也(日本語吹替版)、夏木マリ(日本語吹替版)

配給:

キノフィルムズ

ジャンル:

アニメ

公開日:2017-08-12

2017年8月12日(土)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

19世紀末のフランス、ブルターニュ地方の施設で暮らすフェリシーは、バレリーナになることを夢見る、踊ることが大好きな少女。ある日、偉大な発明家を志している親友のヴィクターに誘われ、エッフェル塔が建設中の憧れの街パリを目指して施設を抜け出すことに…。やっとの想いで辿り着いたパリで、フェリシーはヴィクターとはぐれてしまうが、偶然にも夢にまでみたオペラ座を見つける。そこには、美しく踊るエトワールの姿があった…。元バレリーナで、今はオペラ座の掃除婦のオデットとの出逢い、お金持ちの一人娘カミーユや数々のライバルたちの熾烈な競争。まだ、バレエを習ったことさえないフェリシーは、情熱と勇気だけを胸に、夢の舞台に立つことができるのか…!?

『最強のふたり』の製作陣が初のアニメ映画に挑み、『カンフー・パンダ』『マダガスカル』などの名作アニメーションを世に出してきたアニメーター、パリ・オペラ座の芸術監督が集結。花の都パリを舞台にバレリーナになることを夢見る少女の物語。日本語吹替版では、フェリシー役に土屋太鳳。フェリシーにバレエを教えることとなる元バレリーナ、オデット役に黒木瞳。フェリシーの幼馴染・ヴィクター役に花江夏樹。フェリシーのライバル、カミーユの母親ル・オー夫人役に夏木マリ。パリ・オペラ座 バレエ学校のカリスマ指導者メラントゥ役を、世界的バレエダンサーの熊川哲也が演じる。

監督:エリック・ワリン,エリック・サマー、出演:エル・ファニング,デイン・デハーン,土屋太鳳

予告編・特報