チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像

歴代キャストが総出演する、医療ミステリーエンターテインメント完結編

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像 DVDスペシャル・エディション

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像

2014年 日本 128分

監督:

星野和成

配給:

東宝

ジャンル:

サスペンス

公開日:2014-03-29
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

国際Aiセンター(Ai=オートプシーイメージング:死亡時画像診断)発足の目玉として導入されたMRI“リヴァイアサン”。顕微鏡レベルの解像度を誇り、まさに現代医療の怪物としてふさわしい巨大な機器は死因究明システムの飛躍的進歩の象徴として世間から大きな注目を集めていた。国と自治体、東城医大が三位一体で取り組む死因究明システムの一大改革に、東城医大の心療内科医・田口と厚生労働省でAi導入を推進する白鳥が奔走。しかし、シンポジウムが10日後に迫ったある日、東城医大に一通の脅迫状が届き、時を同じくして前代未聞の集団不審死事件が発生。その中には白鳥のよく知る人物が——。Aiセンター始動の日……医学界の根底を大きく揺るがす“最悪な日”が幕をあける。

累計発行1000万部を超える医療ミステリー金字塔を映像化。現代医療の問題点をリアルに描き、強烈な個性を放つ登場人物と、緻密に計算されたミステリーで大好評を博した連続テレビドラマ「チーム・バチスタ」シリーズの最終章。伊藤淳史、仲村トオルをはじめ、松坂桃李、西島秀俊、栗山千明など歴代キャストが総出演。さらに桐谷美玲、生瀬勝久など劇場版にふさわしい個性的な顔ぶれが出揃った。原作にはないオリジナルストーリーも加わり、「バチスタ」史上最高難易度のミステリーが幕をあける。

監督:星野和成、出演:伊藤淳史,仲村トオル,桐谷美玲