バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

誰もが知る世紀の2大ヒーローによる夢の共演を描いたエンターテイメント超大作

【Amazon.co.jp限定】バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション(4枚組)(オリジナル特典映像Blu-ray DISC付)[4K ULTRA HD+3D+Blu-ray]

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

BATMAN V SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 2015年 アメリカ 151分

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

アクション

公開日:2016-03-25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

自身の正体を隠し、昼は真面目な新聞記者として暮らす心優しい男、クラーク・ケント。愛する家族、女性のため、危険が迫れば“地球最強の男”スーパーマンとして、幾度と無く人々を救ってきた。しかし、彼の超人的な力は人類の脅威を排除すると同時に、人々の生活に甚大な被害を及ぼしてしまう。やがて彼の存在は“人類の脅威”として恐れられ、その存在は悪に染まっていく。大富豪にして華やかなプレイボーイ、ブルース・ウェイン。彼は夜が深まる頃、犯罪者を恐怖で制圧する闇のヒーロー、バットマンとしての顔を解き放つ。幼い頃に両親を目の前で殺害されたトラウマによる犯罪者への強い憎しみを糧に、鍛え上げた肉体と頭脳を武器にたったひとりで悪と戦い続けてきたバットマンは、スーパーマンを倒せる唯一の存在として、ついに人々の希望のために立ち上がる。

ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーラン製作総指揮。誕生から70年を超える歴史を持ち、世代を超えて愛されてきた2大ヒーロー、バットマンとスーパーマンによる世紀の対決を描いたエンターテイメント超大作。バットマン(ブルース・ウェイン)をベン・アフレック、スーパーマン(クラーク・ケント)を『マン・オブ・スティール』に続きヘンリー・カヴィルが演じる。

監督:ザック・スナイダー、出演:ベン・アフレック,ヘンリー・カヴィル,エイミー・アダムス