バトル・ドローン

最強傭兵部隊 VS 殺人機械兵団の激闘を描いたSFアクション

バトル・ドローン

バトル・ドローン

BATTLE DRONE 2018年 アメリカ 94分

配給:

クロックワークス

ジャンル:

アクション/SF

公開日:2019-03-29

2019年3月29日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷 “未体験ゾーンの映画たち2019” にてロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

報酬次第でどんな仕事も引き受ける元海兵隊員のヴィンセント・レイカーが率いる、荒くれ者揃いの傭兵部隊。彼らはロシア・モスクワを訪問中のアルカサル共和国次期統治者を生け捕りにするという依頼を見事なチームワークをもって難なくこなす。その後、武器商人カールとCIAからの依頼を受け、アルカサル共和国の反政府軍に銃器を提供するという極秘任務を請け負い、彼らを監視するCIAの精鋭らとともに銃器があるとされる旧チェルノブイリ原子力発電所へと向かう。ところが、そこで待ち受けていたのは、降り注ぐ銃弾の雨と、次々と襲い来る機械兵たちだった。いくらダメージを与えても動きを止めない殺人マシーンの容赦ない攻撃をかいくぐり、果たして彼らは無事に任務を遂行できるのか!?

次々と襲い来る殺人機械兵団と、個性派揃いの傭兵部隊との血で血を洗う激しい戦いを描いたSFアクション。メガホンを取ったのは、『ワイルド・ワイルド・ウエスト』『ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン』などのアクション大作の現場で長年スタントマンとしてキャリアを積んできたミッチ・グールド。キャストには、『沈黙の粛清』のルイス・マンディロア、『ロリータ』のドミニク・スウェイン、『ストリート・オブ・ファイヤー』のマイケル・パレ、『DOA/デッド・オア・アライブ』のナターシャ・マルテら実力派キャストが集結する。

監督:ミッチ・グールド、出演:ルイス・マンディロア,ドミニク・スウェイン,マイケル・パレ

予告編・特報