ベルセルク 黄金時代篇III 降臨

三浦建太郎原作、≪ベルセルク・サーガプロジェクト≫黄金時代篇3部作の完結篇

ベルセルク 黄金時代篇III 降臨

ベルセルク 黄金時代篇III 降臨

2012年 日本

監督:

窪岡俊之

配給:

ワーナー・ブラザース映画

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://www.berserkfilm.com/

公開日:2013-02-01

2013年2月1日(金)全国ロードショー!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ミッドランド王都ウインダムの地下深く―反逆罪によって囚われたグリフィス奪還のため、キャスカはじめ鷹の団の残党は、グリフィス幽閉の地“再生の塔”へ向かう。修行の旅から帰還し、力強く成長したガッツの剣はもはや無双、見事グリフィスを取り戻す。しかし、両手両足の腱を切られ、舌を抜かれたグリフィスに、かつての夢を追う術はない。ガッツ、キャスカ、そしてグリフィスの願いは…。

1989年にヤングアニマルで連載を開始し、20年以上に渡り連載を続ける三浦建太郎原作の人気漫画を、『鉄コン筋クリート』『マインド・ゲーム』などで国内最高峰の技術を誇るSTUDIO4℃により映画化。ファンの間で最も人気が高く、最もドラマチックな展開を見せる“黄金時代”を3部作構成で描く。黄金時代篇完結作となる本作では、修行の旅から帰還したガッツが反逆罪で囚われたグリフィス奪還に成功するが、両手両足の腱を切られ、舌を抜かれたグリフィスに、かつての夢を追う術はなくなっていた…という夢の終わりからはじまり、コミック史上最も過激で挑戦的といわれるシークエンス、<蝕>が描かれる。

監督:窪岡俊之、出演:岩永洋昭,櫻井孝宏,行成とあ