バースデーカード

亡き母から届くバースデーカードを通して成長していく娘の姿を描いた感動ドラマ

バースデーカード [DVD]

バースデーカード

2016年 日本 123分

監督:

吉田康弘

配給:

東映

ジャンル:

ドラマ

公開日:2016-10-22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

10歳でママを亡くした紀子。ママは紀子と過ごした最後の誕生日にある約束をする。それは20歳を迎えるまで紀子と弟・正男に毎年手紙を贈ること。そして翌年、母がいない11歳の誕生日に、本当に手紙が届いた。12歳の手紙には美味しいお菓子のレシピが書いてあり、13歳には学校をさぼって映画鑑賞のススメ、14歳はなんとキスの手ほどき!17歳の時には、初めてママの故郷・小豆島に行き、中学生時代のママを知ることに。そして20歳を迎える最後の手紙。そこに綴られていたのは、初めて知るママの真実。そして、世界一しあわせなサプライズが待ち受けていた…。

誕生日に毎年届く、亡き母からの“バースデーカード”。それは、最愛の娘の成長を見守ることが出来ないことを悟った母が、ありったけの愛を込めて綴った未来の娘への“手紙”。バースデーカードを通して成長していく娘・紀子を演じるのは若手実力派女優・橋本愛。紀子が10歳の時に若くして病死し、バースデーカードを書き残す母・芳恵に宮﨑あおい。家族を温かく見守る紀子の父・宗一郎にはユースケ・サンタマリア。一家のムードメーカー的存在の紀子の弟・正男に須賀健太など、個性豊かな実力派俳優が集結する。メガホンをとるのは、『キトキト!』『旅立ちの島唄〜十五の春〜』の吉田康弘。

監督:吉田康弘、出演:橋本愛,ユースケ・サンタマリア,須賀健太