ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1

台湾エミー賞5部門受賞!驚異のメガヒットを記録した刑事アクションドラマ劇場版

ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1

ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1

BLACK & WHITE EPISODE1:THE DAWN OF ASSAULT/痞子英雄 首部曲 全面開戦 2012年 台湾 128分

配給:

東映

ジャンル:

サスペンス/アクション

公式サイト:

http://www.bw-movie.jp/

公開日:2012-09-08

2012年9月8日(土)全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ハーバー・シティの警察・南署特捜課のウー・インション(マーク・チャオ)は、正義感の強い新米刑事。一方、犯罪組織・三連会の幹部シュー・ダーフー(ホァン・ボー)は組織の金を利用して、ダイヤモンドの密売で一攫千金をもくろんでいた。だが、謎の武装集団に取引現場を急襲される。実は、ダイヤを収めたケースに、大量破壊兵器の秘密が隠されていたのだ。ある殺人事件の手掛かりを追って現場に来たインションはダーフーを助け出し、事件の裏にある真実を探り出そうとする。だがその一方で、SIS(台湾情報局)がケース回収に乗り出し、インションとダーフーはSISから追われる身となってしまう。やがてインションは、事件の裏にハーバー・シティ爆破計画があることを突き止める…。

台湾で視聴率No1に輝いたドラマの劇場版。テレビ版より3年前のハーバー・シティを舞台に、主人公の新米刑事と、ひょんなことからコンビを組むことになったチンピラが、国家をも巻き込む巨大な陰謀に立ち向かっていく。主演は、ドラマ版でもインションを演じ、台湾エミー賞の最優秀主演男優賞を獲得したマーク・チャオ。その相棒でチンピラのダーフーに、中国の人気コメディアン兼俳優のホァン・ボー。ド派手なカーチェイスからビルの爆発炎上、手に汗握る航空機でのアクション、そしてラストまで先の読めない緻密な脚本など、3.9億台湾ドルをかけたクオリティの高い映像は一見の価値あり。

監督:ツァイ・ユエシュン、出演:マーク・チャオ,ホァン・ボー