blank13

斎藤工監督・高橋一生主演、失踪した父との13年の空白を埋めていく家族の物語

blank13

blank13

2017年 日本 70分

監督:

齊藤工

配給:

クロックワークス

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.blank13.com

公開日:2018-02-03

2018年2月3日(土)シネマート新宿にて公開 2月24日(土)全国順次公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかった。借金を残し消えた父に母と兄は会おうとしなかったが、キャッチボールをしてくれた優しい父の記憶が忘れられないコウジは病院へ向かい再会を果たす。しかし、2人にの間にある13年間の溝は埋まらないまま、父はこの世を去ってしまう。果たして父は13年間なにをしていたのか?もう取り戻せない思っていた13年間の空白が、葬儀当日の参列者が語る父親のエピソードで、家族の誰も知らなかった父親の真実とともに埋まっていく…

俳優・斎藤工が「齊藤工」名義で長編監督デビューを果たし、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて“最優秀作品賞”受賞、第20回上海国際映画祭[アジア新人賞部門]で最優秀監督賞を受賞。放送作家のはしもとこうじの実話を基に、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まるある家族の物語。主人公・コウジ役には、高橋一生。彼女役に松岡茉優、失踪した父親役にリリー・フランキー。母親役を神野三鈴が務め、その他、多彩な豪華俳優陣が集結。斎藤工自身も主人公の兄役で出演。また、音楽監督は俳優・ミュージシャンとしても活躍中の金子ノブアキ、スチール撮影は世界的フォトグラファー、レスリー・キーが務め、製作には福山雅治も名を連ねている。

監督:齊藤工、出演:高橋一生,松岡茉優,斎藤工

予告編・特報