ブルージャスミン

C・ブランシェット主演、セレブ生活から転落した女性の人生を描いたドラマ

ブルージャスミン

ブルージャスミン

BLUE JASMINE 2013年 アメリカ 98分

配給:

ロングライド

ジャンル:

ドラマ

公開日:2014-05-10

2014年5月10日(土)、新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座ほか全国公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

ジャスミン(C.ブランシェット)は、裕福でハンサムな実業家のハル(A.ボールドウィン)とのニューヨークでの結婚生活も潤沢な資産もすべて失い、人生のあらゆる面でどん底に堕ちていた。華やかな舞台への返り咲きを図るジャスミンは、妹ジンジャー(S.ホーキンス)の暮らすサンフランシスコへとやって来る。姉妹と言えども、対極なふたり。ジンジャーは質素な生活を送るバツイチのシングル・マザーだった。過去の幸せにしがみつき、今や抗うつ薬とウォッカが手放せないジャスミンは、セレブな生活を取り戻すべく、不慣れな仕事に神経をすり減らしていた。しかし、ある日以前のような幸せを与えてくれるであろう男性と出会うが、現実を直視しないジャスミンは嘘に嘘を重ねていく…。果たしてジャスミンは、転落の人生から這い上がり、再び大輪の花を咲かせることができるだろうか?

『ミッドナイト・イン・パリ』『ローマでアモーレ』などのロマンティック・コメディの名手ウディ・アレンが、ケイト・ブランシェットを主演に迎え、初期の作品群を彷彿とさせるシリアスなドラマにギアチェンジ。ニューヨーク、セレブリティ界の華・ジャスミンが、ゴージャスな生活から一転、人生のすべてを失い、妹のもとに身を寄せ再起を図ろうとするが…。主人公・ジャスミン役を演じたケイト・ブランシェットが、第71回ゴールデングローブ賞で主演女優賞を受賞。第86回アカデミー賞でも主演女優賞・助演女優賞・脚本賞の3部門にノミネートされた。

監督:ウディ・アレン、出演:ケイト・ブランシェット,アレック・ボールドウィン,サリー・ホーキンス