ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

1980年ウィンブルドン決勝戦 テニス界に刻まれる伝説の試合を映画化

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 [DVD]

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

BORG VS MCENROE 2017年 スウェーデン/デンマーク/フィンランド 108分

配給:

ギャガ

ジャンル:

ドラマ

公開日:2018-08-31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

テニスブームに沸く1980年、対極的な2人のまるでハリウッドスターのような人気を誇るスタープレイヤーの戦いに世界中が熱狂していた。20歳の若さで、テニスの聖地ウィンブルドンで初優勝を果たし、その彫刻のように美しいヴィジュアルと冷静沈着なその姿から“氷の男”と呼ばれ、テニスに興味のなかった人々さえも虜にしたビヨン・ボルグ。ウィンブルドンで4連覇を達成したボルグは、絶対王者として君臨していたが、5連覇を阻止するべく現れたのが、類稀なる才能を持ちながら、不利な判定に怒り狂って審判に野犬の如くかみつき、“悪童”とバッシングされたジョン・マッケンロー。1980年、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合う──。

1980年代に絶大な人気を誇ったテニスプレイヤー、ビヨン・ボルグとジョン・マッケンローの熱き闘いを映画化。少年時代から精神と肉体を極限にまで鍛えてきた驚愕の道のりと、頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤、そして生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る。ボルグ役には『ドラゴン・タトゥーの女』の続編に主演として抜擢されたスベリル・グドナソン、マッケンロー役には『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフ。ほかにステラン・スカルスガルド、ツヴァ・ノヴォトニー。そしてボルグの少年時代を、ボルグの息子レオ・ボルグが演じる。

監督:ヤヌス・メッツ、出演:シャイア・ラブーフ,スベリル・グドナソン,ステラン・スカルスガルド

予告編・特報