BORUTO -NARUTO THE MOVIE-

岸本斉史 初の製作総指揮、ナルトの息子・ボルトを中心にした次世代の物語

BORUTO -NARUTO THE MOVIE-(完全生産限定版) [Blu-ray]

BORUTO -NARUTO THE MOVIE-

2015年 日本

監督:

山下宏幸

原作:

岸本斉史

配給:

東宝

ジャンル:

アニメ

公式サイト:

http://www.boruto-movie.com

公開日:2015-08-07
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

木ノ葉隠れの里を中心に開催される中忍選抜試験のため修業に明け暮れる下忍たち。サスケの娘サラダ、超優秀な忍ミツキ、ナルトの息子ボルト。ボルトは、多忙故に家族と過ごす時間のないナルトをクソオヤジと忌み嫌っていた。ある夜、異空間で任務にあたっていたサスケが、危険が迫っていると知らせにナルトの元を訪れる。サスケの事を「ナルト唯一のライバル」と聞いていたボルトは、父親の弱点を知ろうと弟子入りを願う。選抜試験の日、難関を突破していくボルトたち。しかしその時、空間が捻じ曲がるほどの大爆発が!そこに現れたモモシキとキンシキと名乗る二人組はナルトの命を執拗に狙い、ナルトはモモシキが放った術と共に消えてしまう。父親が歩んできた道、そしてその想いを初めて知ったボルトは、サスケ、そして各里の長である五影とともに敵うハズのない敵が待つ異空間へ、決死の覚悟で挑む。

1999年の連載開始から15年、遂にその歴史に終止符を打った「NARUTO—ナルト—」(原作:岸本斉史(集英社「週刊少年ジャンプ」連載))の劇場版11作目。原作者・岸本斉史が脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮を担当。七代目火影・ナルトの息子にして、ナルトをクソオヤジと忌み嫌う[神童]ボルトを中心にした次世代のキャラクターが活躍する。

監督:山下宏幸、出演:三瓶由布子,菊池こころ,竹内順子