望郷

湊かなえ原作の同名ミステリーを貫地谷しほり&大東駿介W主演で映画化

望郷

望郷

2017年 日本

監督:

菊地健雄

配給:

エイベックス・デジタル

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://bokyo.jp

公開日:2017-09-16

2017年9月16日(土)新宿武蔵野館ほか全国拡大上映

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

古いしきたりを重んじる家庭に育った夢都子は、故郷に縛られ生活をしていた。彼女は幼いころから本土にある“ドリームランド”が自由の象徴であったが、それは祖母や母の間で決して叶わない“自由”であった。月日は流れ結婚をし、幸せな家庭を築く中、ドリームランドが今年で閉園になる話しを耳にする。憧れの場所がなくなる前に、彼女がずっと思い続けてきた事を語り始める──。一方、本土から転任の為9年ぶりに故郷に戻った航のもとには、ある日、父の教え子と名乗る畑野が訪問してくる。彼は、航が知らなかった父の姿を語り出し、本当の父親を誤解していた事を知る事となるが──。

『告白』『少女』「リバース」など、数々のヒット作を生み出すミステリー作家、湊かなえが2013年に発表した、全六編で構成される連作短篇集「望郷」より、「夢の国」「光の航路」を映画化。古いしきたりに縛られ窮屈な生活を送る中、ある事件を引き起こしてしまう主人公・夢都子に貫地谷しほり、過去に確執を抱えたまま死別した父の本当の思いを知る事になる航を大東駿介。ほかに木村多江、緒形直人、森岡龍、浜野謙太ら豪華キャストが脇を固める。監督は、『ディアーディアー』『ハローグッバイ』の菊地健雄。

監督:菊地健雄、出演:貫地谷しほり,大東駿介,木村多江

予告編・特報