ブリッジ・オブ・スパイ

スピルバーグ×トム・ハンクス、冷戦時代に起こったスパイ救出劇を描いた実話

ブリッジ・オブ・スパイ

ブリッジ・オブ・スパイ

BRIDGE OF SPIES 2015年 アメリカ

配給:

20世紀フォックス映画

ジャンル:

ドラマ

公開日:2016-01-08

2016年1月8日(金) TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

アメリカ合衆国と旧ソビエト連邦が世界を二分して対立し、一触即発の冷戦状態にあった1950~60年代。ジェームズ・ドノバンは、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界の平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕えられたアメリカ人スパイの交換を成し遂げることだった…。

スティーブン・スピルバーグ監督と主演トム・ハンクスが4度目のタッグを組んだドラマ。冷戦時代の1960年に起こった、世界を揺るがす大事件“U-2撃墜事件”の知られざる真実を基に映画化。スパイ飛行中、ソ連に撃墜・捕獲された米国パイロットを救出するという困難なミッションを託された弁護士の姿を描く。脚本は、『ファーゴ』『ノーカントリー』のコーエン兄弟。

監督:スティーヴン・スピルバーグ、出演:トム・ハンクス,マーク・ライランス,スコット・シェパード