ブロークンシティ

マーク・ウォールバーグ×ラッセル・クロウ共演のクライム・サスペンス

ブロークンシティ [DVD]

ブロークンシティ

BROKEN CITY 2012年 アメリカ 109分

配給:

ショウゲート

ジャンル:

サスペンス

公開日:2013-10-19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

7年前に警察官を辞職したビリー・タガート(M.ウォールバーグ)は私立探偵を開業し、危険だが金にならない仕事に追われていた。ニューヨークの街が8日後の市長選に沸くなか、ビリーは現市長のホステラー(R.クロウ)に呼び出され、妻(C.ゼタ=ジョーンズ)の浮気調査を依頼される。ビリーと市長は、ビリーの辞職の原因となった、ある殺人事件の秘密を共有していた。浮気相手を探り出し、愕然とするビリー。それは対立候補ヴァリアントの右腕、アンドリュースだった。調査を終えた数日後、アンドリュースが路上で何者かに射殺される。ホステラーの陰謀に利用されたことに気付き、正義だけを武器に立ち上がるビリー。果たして勝ち目ゼロの復讐の行方は──?

アメリカの中の独立国家とも言えるメガシティ、ニューヨークを舞台に、現市長の陰謀に巻き込まれた三流私立探偵の復讐劇とその裏にある巨大な汚職事件を描いたクライム・サスペンス。汚れた街の象徴である大物政治家ホステラーを演じるのは、アカデミー賞俳優ラッセル・クロウ。彼に金も地位も奪われながら、腐敗した巨大権力にたった一人で闘いを挑む元警察官のビリーには、2度のアカデミー賞ノミネートを誇るマーク・ウォールバーグ。また、市長の妻で、凄絶な勝負のカギを握る女をキャサリン・ゼタ=ジョーンズが演じるほか、ジェフリー・ライト、バリー・ペッパーら実力派が脇を固める。監督は、『ザ・ウォーカー』など重厚な男のドラマ演出に定評のあるアレン・ヒューズ。

監督:アレン・ヒューズ、出演:マーク・ウォールバーグ,ラッセル・クロウ,キャサリン・ゼタ=ジョーンズ