修羅:黒衣の反逆

チャン・チェンが愛する者を護る“黒衣の最強剣士” を演じたアクション映画

修羅:黒衣の反逆

修羅:黒衣の反逆

繍春刀 修羅戦場 2017年 中国 120分

配給:

ツイン

ジャンル:

アクション

公開日:2018-02-10

2018年2月10日(土)シネマート新宿・心斎橋他にて全国公開

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1619年(明の万暦47年)、明の皇帝は病に倒れ、側近であった魏中賢は皇帝に代わり国を支配しようと画策していた。秘密警察・錦衣衛の一人であるは、自身の所属する部署に、政治を貶める絵を描いたとされ指名手配中の絵師・北斎の暗殺任務を言い渡される。北斎の絵のファンであった沈煉は北斎を一目見たく仲間の任務に同行すると、北斎は女絵師であった。予期せぬ事態に沈煉は、仲間の錦衣衛と争い、誤って殺してしまう。任務中の事故に見せかけ北斎と共に逃げようとするが、その頃国では魏中賢への反対勢力が力を強め、2人は争いに巻き込まれていく―

『グランド・マスター』のチャン・チェンが、明時代の“秘密警察”を演じた『ブレイド・マスター』の前日譚を描いた武侠アクション映画。『レッド・クリフ』シリーズ、『エクスペンダブルズ』、『トランスポーター』シリーズのアクション監督とタッグを組み、ソードアクションに更に磨きをかけ、前作を超える1対多勢の超絶技巧な連続アクションに挑む。ヒロインには中国ドラマ界で絶大な人気を誇る女優ヤン・ミー、監督は前作に引き続きルー・ヤンが務める。
シネマート新宿・心斎橋にて実施する企画上映「冬の中華まつり2018」にて上映。

監督:ルー・ヤン、出演:チャン・チェン,ヤン・ミー,チン・シーチェ

予告編・特報