BUNGO ささやかな欲望 告白する紳士たち編

昭和の文豪の傑作短編を集めたオムニバス映画「告白する紳士たち」篇

BUNGO ささやかな欲望 告白する紳士たち編

BUNGO ささやかな欲望 告白する紳士たち編

2012年 日本 108分

配給:

kadokawaeiga

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://bungo-movie.jp/

公開日:2012-09-29

2012年9月29日(土)より角川シネマ有楽町ほか全国順次公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

常連客で毎晩のように盛り上がる「福ずし」の看板娘、ともよは、常連の中でも異色を放つ無口な中年紳士、湊に好意を寄せている。ある日、ばったりと遭遇した湊が、鮨にまつわる、亡き母との切ない思い出を語り出す…(『鮨』)。映画館で衝動的にOL・綾子の手を握り、その手を握り返されたことから、彼女と付き合うようになった松夫。綾子は誰に対しても握られた手を握り返すのではないか?不安に陥った松夫は、心理学の達人である女学生・水木由子の手をいきなり握るという「偉大な革命」を起こすのだが…(『握った手』)。戦場から片眼を失って戻って来た男・信一と見合い結婚した絹子。幸せな結婚生活を送っていた絹子だが、ある日信一から「子供がいる」と告白される…(『幸福の彼方』)。

昭和を代表する6人の文豪が残した傑作短編6編を山下敦弘、熊切和嘉、関根光才、谷口正晃、富永昌敬、西海謙一郎という新進気鋭の映像作家が映画化。「見つめられる淑女たち」「告白する紳士たち」の2編に分けて上映。「告白する紳士たち」篇では、関根光才がメガホンをとり、岡本太郎・実母かの子の隠れた名作を映像化した『鮨』で橋本愛とリリー・フランキーが共演。山下敦弘監督は、山田孝之と成海璃子を迎え、坂口安吾原作の悲喜劇『握った手』を映像化。女性の生き方や夫婦のあり方を問う感動作『幸福の彼方』は、波瑠と三浦貴大が共演し、谷口正晃監督がメガホンをとる。

監督:関根光才,山下敦弘,谷口正晃、出演:橋本愛,リリー・フランキー,山田孝之