ビザンチウム

シアーシャ・ローナン主演。ヴァンパイアとして生きる少女の運命を描いたドラマ

ビザンチウム [Blu-ray]

ビザンチウム

BYZANTIUM 2012年 イギリス/アイルランド 118分

配給:

ブロードメディア・スタジオ

ジャンル:

サスペンス/ドラマ

公開日:2013-09-20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

海辺の寂れた保養地にたたずむゲストハウス“ビザンチウム”にふらりと身を寄せた16歳の少女エレノア(S.ローナン)は、神秘的なまでに謎めいた美しさと孤独の影をまとっていた。8つ年上のクララ(G.アータートン)に連れられ、見知らぬ街から街へと移り住んできた彼女は、決して他言できない秘密を抱えながら永遠の時を生き続けている。そう、エレノアは不老不死の血を吸う魔物、ヴァンパイアなのだ。その呪われた運命を受け入れたはずの彼女が、難病に冒されて余命幾ばくもない若者フランク(C.L.ジョーンズ)と恋に落ちた。それはたったひとりの肉親であるクララと交わした血の掟に背く行為。やがてエレノアとクララの固い絆が揺らめくなか、遠い過去からの追跡者の魔手がふたりに迫っていた……。

ヴァンパイアブームの先駆けとなり、多くの作品に決定的な影響を与えた『インタビュー・ウィズ・バンパイア』から約20年。鬼才ニール・ジョーダン監督が手がけた、永遠の孤独を運命づけられた哀しきフィメール・ヴァンパイアの物語。ヒロイン、エレノアには、『つぐない』で13歳にしてアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、『ラブリーボーン』や『ハンナ』でも鮮烈な存在感を放った若き天才女優シアーシャ・ローナン。 共演には、エレノアのたった一人の肉親クララに『007/慰めの報酬』『アンコール!!』のジェマ・アータートン、ほかに『コントロール』『オン・ザ・ロード』のサム・ライリー、『アンチヴァイラル』のケイレブ・ランドリー・ジョーンズといった若手注目株が脇を固めている。

監督:ニール・ジョーダン、出演:シアーシャ・ローナン,ジェマ・アータートン,サム・ライリー