囚われた国家

“地球外生命体”の支配下、レジスタンスたちの徹底抗戦を描く社会派SFサスペンス

囚われた国家

囚われた国家

CAPTIVE STATE 2019年 アメリカ 109分

配給:

キノフィルムズ/木下グループ

ジャンル:

サスペンス/ドラマ

公式サイト:

http://www.captive-state.jp

公開日:2020-04-03

2020年4月3日(金)イオンシネマ他全国ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

地球外生命体による侵略から9年後の2027年、シカゴ。制圧されたアメリカ政府は“統治者”と呼ばれるエイリアンの管理下に置かれ、完全支配されていた。“犯罪の事前抑止”の名の下に、全市民の身体にはGPSが埋め込まれ、死ぬまで監視、ルールを犯したものは地球外に追放されるという“囚われた国家”。市民の貧富の差はかつてないほど拡大し、街は荒廃。この狂った状況を打ち破り、自由を取り戻すため密かに結成されたレジスタンス・グループは、市内スタジアムで開催される“統治者”による団結集会への爆弾テロを計画するが―。

“地球外生命体”の支配下、レジスタンスたちの徹底抗戦を描く社会派SFサスペンス。製作・監督・脚本は、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を手掛けた鬼才、ルパート・ワイアット。“統治者”に忠誠を誓うシカゴ警察特捜司令官“マリガン”役を『10 クローバーフィールド・レーン』のジョン・グッドマン。行方不明となってしまったレジスタンスのリーダーの兄“ラファエル”(ジョナサン・メジャース)を探し続ける“ガブリエル”役をアシュトン・サンダースが演じるほか、娼館の妖艶な女主人をヴェラ・ファーミガが務める。

監督:ルパート・ワイアット、出演:ジョン・グッドマン,アシュトン・サンダース,ジョナサン・メジャース

予告編・特報