キリング・ショット

大金を手にするのは誰だ?先読み不可能な極上のクライム・サスペンス

キリング・ショット Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

キリング・ショット

CATCH.44 2011年 アメリカ 93分

配給:

プレシディオ

ジャンル:

サスペンス/ドラマ

公開日:2012-04-07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

マフィアのボス・メル(B.ウィリス)の命令により、ドラッグ・ディーラーのテス(M.アッカーマン)は仲間のドーン(D.A.ウォール)とカラ(N.リード)と共にダイナーに車を走らせていた。目的はメルのシマで取引をする奴らの正体を暴く事。ダイナーに到着すると、真夜中にも関わらず数組の客が待機していた。約束の時間になっても現れない相手に痺れを切らした3人は情報を得ようと一斉に銃を構えた。ちょろい仕事だと思っていたが、彼女たちが銃を構えた瞬間、女主人はライフルで応戦。店の奥からコックが「お前らを殺せばメルが大金をくれる」とライフルを持って登場。さらにそこに黒人の警官が現れ…。

全米注目の新人監督アーロン・ハーヴェイが、弱冠30歳で完成させた驚異のデビュー作。ラスベガス郊外の古びたダイナーを舞台に、ドラッグディーラーの美女とマフィアのボス、殺し屋、核となる三者三様の裏切りと罠が交錯するクライム・サスペンス。犯罪組織を牛耳るマフィアのボスにブルース・ウィリス、ボスと部下の殺し屋にフォレスト・ウィテカー。絶体絶命のピンチに立たされるブロンド美女のテスに『ウォッチメン』のマリン・アッカーマンが扮する。

監督:アーロン・ハーヴェイ、出演:マリン・アッカーマン,ブルース・ウィリス,フォレスト・ウィテカー