映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

放送25周年記念作品 まる子が静岡・清水を飛び出し、初めて大阪・京都へ旅行

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

2015年 日本

監督:

高木淳

配給:

東宝

ジャンル:

アニメ

公開日:2015-12-23

2015年12月23日全国東宝系にてロードショー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

世界の5カ国からやってきた子どもたち。花輪くんのお願いで、みんなの家に外国の子どもたちがホームステイすることになったからさあ大変!まる子の家にはイタリアからやって来たアンドレアが来ることに。学校での授業に参加したり、週末には清水の町を飛び出して、みんなで大阪や京都へと出かけたりと楽しい日々を過ごすまる子たち。始めは、積極的なアンドレアに戸惑いながらも、日本に来た理由を聞いて、アンドレアの気持ちを知るまる子。一緒に行ったお祭りでは「また会えますように」とそれぞれお願い事をする二人。そんな楽しい日々にもいよいよお別れの時が——。

1990年の放送開始から25周年を記念した「ちびまる子ちゃん」の劇場版アニメ。23年ぶりとなる本作の映画脚本は原作者・さくらももこ自らが担当。まる子が静岡・清水を飛び出し、初めて大阪・京都へ旅行。普段の「ちびまる子ちゃん」では見ることが出来ない、映画ならではの笑って泣けるストーリーが展開する。

監督:高木淳、出演:TARAKO,屋良有作,一龍斎貞友