ちはやふる -上の句-

“競技かるた”に情熱を傾ける高校生達の友情・恋愛・成長を描いた青春映画 前篇

【Amazon.co.jp限定】ちはやふる -上の句- 豪華版 Blu-ray&DVDセット(特典Blu-ray付3枚組)(<上の句><下の句>豪華版連動購入特典:「オリジナルハンカチ」引換シリアルコード付)

ちはやふる -上の句-

2016年 日本

監督:

小泉徳宏

配給:

東宝

ジャンル:

ドラマ/青春

公開日:2016-03-19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

綾瀬千早(広瀬)、真島太一(野村)、綿谷新(真剣佑)の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、家の事情で新が故郷へ戻り、はなればなれになってしまう。高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創設を決意。高校で再会した太一とともに部員集めに奔走し、なんとか5名の部員を集め、全国大会を目指して練習に励み、東京都予選に臨む。千早の新への気持ちを知りながらもかるた部創部を応援し、部長となった太一。彼もまた、新に勝たなければ前に進む事が出来ない。千早、太一、新、そして瑞沢高校かるた部の、まぶしいほどに一途な想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る。

2009年第2回マンガ大賞受賞、2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位獲得、2011年第35回講談社漫画賞少女部門受賞、コミックス累計発行部数1500万部(既刊30巻)突破。ダイナミックな“競技かるた”の魅力、等身大の高校生たちの熱き青春群像を描き、少女コミックスの枠を超え男子からも人気を博す、青春マンガ「ちはやふる」(末次由紀/講談社「BE・LOVE」連載)を、前後編の二部作で実写映画化。監督・脚本は、『タイヨウのうた』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の小泉徳宏監督。主人公・綾瀬千早役に広瀬すず。真島太一役に野村周平。綿谷新役に真剣佑。千早の永遠のライバル、最強のかるたクイーン・若宮詩暢役に松岡茉優。ほかに松田美由紀、國村隼らベテラン俳優陣が脇を固める。

監督:小泉徳宏、出演:広瀬すず,野村周平,真剣佑